【悲報】「コロナ倒産」が3500件突破!秋以降に倒産件数が“急増”か

これからが大変ですね…

「コロナ倒産」が3500件突破。秋以降に倒産件数が“急増”する見通しも
 6月からの「GoToトラベル」再開に向けた全国での「県民割」の拡大やマスク着用緩和、入国規制緩和など、以前のような生活が徐々に戻りつつある昨今。しばらく落ち込んでいた日本経済の活性化にも期待が高まっている。

 しかし、帝国データバンクの調査結果によると、2022年における新型コロナ関連倒産は900件を超えている(2022年6月16日執筆時点)。2021年9月以降は高水準での推移が続き、2022年3月の倒産数は214件で最多(2020年2月以降)で、2022年4月の倒産数も190件と過去2番目の多さだ。

 ここにきて新型コロナ関連の倒産が以前よりも増えているのはなぜなのだろうか。株式会社森経営コンサルティング代表、経営コンサルタントの森泰一郎氏に話を聞いた。

■多数を占めるのは「飲食店」「東京」
 コロナ禍がはじまった2020年2月からすでに2年以上が経過した。2020年2月は1件のみだった新型コロナウイルス関連倒産は、それ以降で全国で3527件が確認されている(2022年6月16日16時時点)。

 業種別に詳しく見ると「飲食店」(549件)が最も多く、「建設・工事業」(434件)、「食品卸」(181件)、「ホテル・旅館」(148件)が続く。製造・卸・小売を合計すると食品が396件、アパレルが266件、ホテル・旅館、旅行業、観光バス、土産物店などの観光関連事業者の倒産は276件となっている。

 都道府県別に見ると第1位は東京で684件。第2位以下は大阪(357件)、神奈川(211件)、福岡(193件)と続く。東京と大阪(1041件)だけで全体の29.3%、1都3県(1097件)で全体30.7%を占めていることからも、やはり人口が多く会社の数が多い大都市やその付近に集中して..

【日時】2022年06月20日 08:47
【ソース】bizSPA!フレッシュ

2020年4月22日閲覧。 ^ 京都新聞2020年5月10日朝刊p7 ^ “最新コロナ倒産情報まとめ【倒産してきた企業の特徴と今後の見通し】”. 弁護士法人法律事務所. 2022年6月2日閲覧。 ^ “2020年(令和2年)の全国企業倒産7,773件”. 東京商工リサーチ. 2022年6月2日閲覧。 ^ a
153キロバイト (20,419 語) - 2022年6月2日 (木) 14:04








#1 [匿名さん] :2022/06/20 15:16

父さん…


#2 [匿名さん] :2022/06/20 15:21

みーんな中国のせい


#3 [匿名さん] :2022/06/20 15:23

飲食店は円安でまた厳しいな、マンションは需要あるのか、と思ってたが外国人が円安で購入してるらしい


#4 [匿名さん] :2022/06/20 15:27

ぼったくりで、不味い店がへる。


#5 [匿名さん] :2022/06/20 15:35

老人守った結果現役世代が苦しんでる


#6 [匿名さん] :2022/06/20 15:57

南無阿弥お陀仏


#7 [匿名さん] :2022/06/20 16:10

see you forever


#8 [匿名さん] :2022/06/20 16:24

母さん...


#9 [匿名さん] :2022/06/20 17:36

コロナはアメリカの陰謀だろ トランプは中国人の女性はどうした アメリカとトランプは逃げた バイデンに引き継ぎ
ロシアが怒りプーチンが戦争を始めた
プーチンはEUとアメリカを滅ぼす義務がある


#10 [匿名さん] :2022/06/20 17:43

まだ自民党を支持するつもりですか?


#11 [匿名さん] :2022/06/20 18:54

最低でも倍だな!


#12 [匿名さん] :2022/06/20 19:00

コロナと限定するな!
円安のミクス倒産と言え!


#13 [匿名さん] :2022/06/20 19:02

コロナで小さい店は補助金で潤ってるよ


#14 [匿名さん] :2022/06/20 19:05

飲食、建設業は景気に左右されやすいからね